簡単にわかる手相占い

月丘は神秘性、火星丘は向上心、木星丘は支配力、土星丘は責任感をあらわし、盛り上がっているのが吉ですが、行動力をあらわす火星平原は窪んでいるのが吉です。

簡単にわかる手相占い

火星平原と月丘・火星丘・木星丘・土星丘

月丘は想像力をあらわし、膨らんでいれば膨らんでいるほど想像力が高く、また、神秘性を備えているため、画家・宗教家・占い師等に向くと言われます。
ただし、月丘だけ目立つ人は現実離れしやすいため、その点は注意が必要です。
火星丘(第一火星丘・第二火星丘)は本人の意思・積極性・勇敢さ・向上心をあらわし、膨らんでいれば膨らんでいるほど物事を実現する能力を持っています。
ただし、火星丘だけ目立つ人は短気な人間になりやすいため、その点に注意する必要があります。
火星平原は本人の活動力をあらわし、ここだけは窪んでいる方がよく、窪んでいれば窪んでいるほど行動力に優れます。
一方、火星平原が平らな人は性格が引き篭もりやすいため、時には活発に行動する様にしましょう。
木星丘は場の支配力をあらわし、肉付きが良い人は他人の面倒見がよく、また、組織全体を引っ張る力を持っているため、大企業のトップに立ちやすい様です。
一方、木星丘が貧弱な人は人の上に立つのではなく、むしろ、他人をサポートする立場の方が向いています。
土星丘は主に責任感をあらわし、盛り上がっている人は真面目な性格であって、忍耐力が高く、困難・束縛に打ち勝つ、または、耐えられる長所を持っている反面、頑固で自己中心的な短所を持っています。
土星丘だけ盛り上がっている人は突然の変化に伴い考え方が分裂する危険性が高く注意が必要です。
一方、土星丘が貧弱な人は責任感こそ欠けますが、他人に合わせて人間関係が上手な長所を持っています。

新着おすすめ